この記事は……。

  • 教習場と専門ドローンスク―ルは比較したらどっちが安いの?
  • 教習場と専門ドローンスクールは比較したらどっちが充実した内容なの?
  • 教習場と専門ドローンスクールはどっちがアフターフォローがいいんだろう?

こんなことを考えている人にオススメの記事です。

 

ドローンを習う場所が増えている

2025年には6000億以上の規模となると言われているドローン市場。
市場の成長に伴い都心を中心にドローン教室が増えています。
「ドローンをビジネスで活用したい」「手間がかかるドローン使用申請手続きを楽にすませたい」
様々な理由でドローン教室に通う人が増加傾向にあります。

 

しかし、ドローン教室をいくなら【自動車学校】と【専門スクール】どっちがいいんだろう?
という疑問が湧いてきます。

 

ドローンを習うなら【自動車学校】or【専門スクール】どっちがいいの?

結論からいうと、
広い敷地で悠々とテクニックを磨きたいなら【自動車学校】
天候に左右されずにとにかく練習や知識を深めたいなら【専門スクール】
をオススメします。

 

それぞれを代表する「ドリームスクールジャパン(専門スクール)」と「ドリームモータースクール(自動車学校)」で
違いを見比べてみましょう!

 

受講内容や値段、取得資格など

 

ドローンスクールジャパン(ドローンビジネススクールと名称変更)

「フライトコース」
受講日数:2日間
内容:ホバリング・前後移動・円移動・右向き、左向き、逆向き対面ホバリング など基本的な内容
資格:DSJ認定資格「DSJ1つ星技能認定」
備考:トレーニング専用機体(無料貸出)
受講料金:120,000円(税別)

 

【ビジネスコース】
受講日数:2日間
内容:各方向四角移動・斜め下降・進行方向四角移動・水平旋回・カメラ付きドローンの撮影など発展内容
受講料金:200,000円(税別)
資格:国交省登録DPA資格「※ドローン操縦士回転翼3級」&DSJ認定資格『DS・J 2つ星技能認定』取得
(※国土交通省への飛行許可申請の手続きが簡略化、地所有者、警察署、近隣住民への説明や飛行士説明書類として提出可)
備考:機体トレーニング専用機体(無料貸出)

 

ドリームモータースクール

【@ドローン操縦技能コース】
受講日数:2日
内容:無人航空機概論・法律・自然科学・技術等の座学講習と実際に機体を操縦する実技講習
受講料金:180,000円(税別)
資格:なし
飛行許可の申請が行いやすくなったり、ドローンビジネスに活用しやすくなります。
備考:無し

 

【ドローン操縦技能&安全運航管理者コース】
受講日数:2.5日
内容:リスクアセスメント等安全な飛行を行うための安全運航管理者ライセンスも同時取得できる実技講習
受講料金:230,000円(税別)
資格:※JUIDA操縦技能・JUIDA安全運行管理者のライセンス
(※飛行許可の申請が行いやすくなったり、ドローンビジネスに活用しやすくなります。)
備考:無し

 

 

自動車学校・専門スクールのメリットデメリット

 

専門スクールのメリット

  • 屋内完備なので天候に左右されない
  • ドローンを教えることに特化している

 

 

スクールのデメリット

  • 自動車学校ほど広くない。
  • 開講して日がまもない。

 

 

教習場のメリット

  • 広い敷地で練習できる。

 

 

教習場のデメリット

  • ドローンを教える専門家ではない。
  • 屋内練習施設がないところがほとんど。

 

 

教習場・専門ドローンスクールまとめ

専門スクール:短期集中型で深くしっかり学べます。
自動車学校:ドローンを大空に向かって縦横無尽に飛ばせます。

 

ドローンを習うならオススメは専門スクール!

ドローン教室にいくなら私は断然屋内スクールをおすすめします。

 

専門スクールが良い理由(1)「いつでも練習できる」

雨が降っても雪が降っても強風が吹いても雷が落ちてもまったく問題にはなりません。
これが屋外しか練習場がない自動車学校の場合だと、
悪天候が何日も続いたらドローンを飛ばせなくなってしまい、
その分受講の日にちが伸びていきます。

 

さらに社会人ともなれ貴重な時間を何日もつぶすわけにはいきません。
したがって屋内で集中的に練習ができる専門スクールがオススメです。

 

専門スクールが良い理由(2)「屋外の練習は後でもできる」

自動車学校のメリットはその広大な土地を利用し、
屋外で練習できることにあります。
ですが、これは資格をとったら自分で練習することもできます。

 

ただ、場所によってはドローンを飛ばすための申請手続きをする必要があります。
その分面倒になってしまいますが自動車学校で卒業しようとしまいと、
今後何度も申請の手続きはします。

 

ドローンを使って本格的にビジネスをする時に、
申請がスムーズにできるよう「申請の練習」もあわせてやっておくことをオススメします。
申請が面倒=デメリットでは決してありません。

 

東京近辺に住んでいる人はドローンスクールジャパンが一番オススメ!

東京の近辺に住んでらっしゃるならドローンスクールジャパン(現在はDBS東京と名称変更)が良いです。

 

受講生日本1位】【受講満足度96.3%】【就・転職サポート&ドローン関連就職率81.6%】という実績もあり、お得な特典もついてくるドローンスクールジャパンで無料説明会(体験会)に行ってみることを強くオススメします。

 

(リンク先では東京ドローンビジネススクール(DBS東京)となっていますが、ドローンスクールジャパンのことです、最近名称を変更しました。)